沖縄移住サイト。沖縄移住に関する様々な情報やQ&A等

トップ › 豆知識 › 沖縄基礎知識 › 保証人について

保証人について

■保証人の手続き

休職中の人や沖縄に友人・知人がいない場合、部屋探しは厳しいと思われがちだが、その地域や家主さん、不動産屋さんにより対応はだいぶ異なってくるので一概にそうとは言えない。

先決なのは親身になって対応してくれる不動産屋さんを探す事である。

まずは県内で発売されている不動産情報誌などに載っているところは保証人協会に加盟していることが多く、いろんなアドバイスや情報が聞けるはずなので問い合わせて聞いてみるのも手だ。

また、不動産屋さんを通していない家主さんの中には保証人協会の存在も知らない場合があるので、断られるケースが多いらしい。

 

■沖縄県内で部屋を探す場合の保証人の条件は大きく分けて次のケースがある。

  1. 沖縄県内に2人
  2. 身内一人 + 沖縄県内に一人
  3. 身内一人 + 保証人協会
以前は、内地の人ということだけで部屋を貸さないケースが多く、保証人などの厳しい条件等をクリアしなければいけなかった。
最近は、必ずしも県内に保証人がいなくても、「身内一人+保証人協会」を利用すればすんなり貸してくれることがある。保証人協会を利用する場合は、有料(保証預託金)なので詳しいことは問い合わせて下さい。
 
■主な保証人協会の問い合わせ先
 
●(株)おきしん保証サービス
那覇市おもろまち4-19-16 TEL:098-941-3365
 
●東邦信頼保証協会
那覇市高良3-6-18 TEL:098-859-4686
 
●全保連株式会社
那覇市安謝2-2-5 TEL:098-866-4901
沖縄基礎知識の記事一覧
▲ページの先頭へ