ログイン
[PR沖縄] 沖縄出張ライブ| 沖縄翻訳通訳| ホームページ制作| 格安印刷| タウンネット| 総額2万円HP制作| 専門学校資料請求| リフォーム| 引越

サドンデス …辛ぇえ~!

私、非常に辛いものに強く、

タバスコとか一本スパゲッティにかけてもイケるクチなんですが、

そんな私でもちょっと無理なホットソースを紹介します。

 

 

その名も「Sudden Death(即死)」

 

この商品、2年ほど前の誕生日にツレから贈られたもので、

ボトルネックにリアルな髑髏(ドクロ)がぶら下がってました。

 

ハバネロとかが世界最辛と思っていましたが、

ハバネロなんてかわいいもんです。

 

これを初めて使ってみた時、

「まあ、タバスコの数倍程度の辛さでしょ」

と勝手に決めこみ、

お肉にドバッ!

 

一切れ口にして、

しばらく血管が切れそうなほど咳込み、

 

やる気をなくして、

お肉はゴミ箱にポイッ!

 

すごすご寝床に向かい。

「疲れた。俺、寝る」

って言った位強烈です。

 

 

しかし人間バカなもので、

しばらくすると、

「そんな辛かったかな?」

と疑問を持ちだし、

また、コロッケにちょっとだけ。

ほんのちょっとだけかけてみて、

一口食べて、

しばらく血管が切れそうなほど咳込み、

コロッケをゴミ箱にポイッ!

「俺、寝る…」

 

を繰り返す。

 

見ての通り、2年くらいたつのにちょっとしか減ってないでしょ。

 

しかもホットソース類って、「酢と唐辛子」系が原料なので、

なかなか腐らない。

 

何度か(おそらく10回くらい、半分は酔っぱらった勢い)試して、

死ぬかと思うほど咳をして、毛細血管を何千本か破裂させ、

うれしい時や悩んでいる時は、何があったのか忘れ頭が真っ白になり…

を繰り返して、最近気付きました。

 

「そか、酢で割ればいいんだ」

 

…まあ、そこまでして消費せずとも、

命を断たれる前に捨てなさいよ…

 

と思う人もいるでしょうが、

それはそれで…なんだか愛着あるし、

捨てたら捨てたで、買ってきそうな気がするし

もらいものだし…。

まあ捨てられないわけです。

 

ほら、辛い物好きには「タバスコ、ハバネロ」なんて物足りないしさ。

 

…といったわけで、物足りないハバネロを尻目に、

サドンデスを酢で調整しながら、

辛い物ハッピーな日々をソーセージと共に過ごしてます。

 

さあ、世の中の辛い物好きの皆さん。

サドンデス、挑戦してみて下さい。

 

「俺平気だったぜ」

という人はコメントを書いて下さい。

お待ちしてます。

記事URL コメントコメント(25)
1 |

カレンダー

<< 2017年12月 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

プロフィール

愛媛生まれ、高知育ち、高校は埼玉、社会人は東京…あちこち行って沖縄で落ち着いちゃいました~。
管理画面へ