ログイン
[PR沖縄] 沖縄出張ライブ| 沖縄翻訳通訳| ホームページ制作| 格安印刷| タウンネット| 総額2万円HP制作| 専門学校資料請求| リフォーム| 引越

沖縄方言

ついつい口を突くのだが、

間違う。

発音がおかしい。

でも、方言で言おうと思ってしゃべったわけでなく、

口を突いちゃうのだから仕方ない。

 

「だば~て」

 

とか

 

「しに」

「ちゅ~じゅく」

 

とかは比較的いい。

間違いにくい。

 

が、

 

「誰それが、○×あびてからにぃ~」

 

などは、ついつい口をでて、どう続けていいかわからなくなる。

話の内容を考えてしゃべっていたのが

 

「この後、どう続ければ、会話が成立するか」

 

に頭が行ってしまう。

 

「アチコーコー」

 

もよく失敗する。

 

素直に、「熱くてさ~」

って言えばいいんだけど口をつく。

 

【おかしい用法①】

「そのコーヒーがアチコーコーでからさ、

えぇー、タオルネーランドー、って、ネーネーにアビテからさ~」

 

といった具合に

 

「この人何言ってるの?」

 

と、文章のコンテクストがむちゃくちゃになる。

 

 「そのコーヒーが熱くてさ、

「ねえ、お姉さん、タオルない?」って聞いたんだけどさ~」

 

って言えればいいのに、ついつい…。

 

 

 

ちなみに上記の【おかしい用法①】を沖縄の人に聞いてみて欲しい。

おそらく「イミクジワカラン」と言われる。

 

…え、俺、

 

俺は恥ずかしくて聞けないから~…

もうやめてぇ…

 

 

 

…でも、読み返してみたら…

…通じるかも…

…俺もだんだんうちなんちゅになってきてるのね…

…でも通じないかもしれないから、やっぱ恥ずかしい…

コメントを書く
 

カレンダー

<< 2018年10月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

プロフィール

愛媛生まれ、高知育ち、高校は埼玉、社会人は東京…あちこち行って沖縄で落ち着いちゃいました~。
管理画面へ