ログイン
[PR沖縄] 沖縄出張ライブ| 沖縄翻訳通訳| ホームページ制作| 格安印刷| タウンネット| 総額2万円HP制作| 専門学校資料請求| リフォーム| 引越

ミニバスケットボール大会

先々週、地域の夏祭りがあったのだが、

先週の日曜日は、小学生のミニバスの大会があった。

 

僕が子供の頃は、学校の大会に親がくるとかなかったと思うが、

最近は、学校活動にしろ、部活にしろ、地域活動にしろ、

「親子で一緒に」というのが当然らしい。

 

僕が片親というのもあるが、

うちの親父は父兄参観も1回、2回、きたかなぁ…。

という記憶の具合だ。

 

しかし、沖縄のバスケットのレベルは高い…。

 

前々から沖縄はスポーツ意識の高いところだとは思っていた。

 

「甲子園で沖縄の高校が出てる時は、仕事の電話はできない」

というのは当たり前の話で、

沖縄の試合中に営業の電話をして、えらく怒られたり、

飛込み営業をして怒られ、「一緒に応援しろ」といわれ

テレビの前に座らされたりしたこともある。

 

うちの会社もそうだけど、甲子園の沖縄戦となると、いつも

どっからともなくテレビが現れ、大ボリュームで観戦が始まる。

 

…もう慣れたけどね…

 

で、話を小学校のミニバスに戻すと、

全ての子供が上手いとは言わないが、

男子の部で優勝したチームは、

アリウープ、フェイダウエイ、タップシュート、なんでもありだった。

シュートだけじゃなく、ドリブルもすごくて、

レッグスルー、ビハインドザバックといった技も、

ちゃんと実践で有効に使えていた。

(僕にとっては、あれは「芸」の一種で試合で使うイメージじゃなかったのに…)

 

早い、正確、よく見えてる。。。末恐ろしい。

そんなに背の高い子がいないからか、ポストはいるのかいないのか、

いなくてもまるで問題ないからいないように感じるのか…。

 

僕は中学バスケットの経験者なので、

まあ、だいたい一つ一つのテクニックのうんちくは語れると思うが、

かっこよすぎて「半端ねー」って感じだった。

 

小学校2年生くらいの体躯の子でも、バカバカミドルシュートを決めて行くし、

小6位の体躯の子だと、リングをバンバン叩いて行く。

…俺より小さいんだけど…俺届かないんだけど。

 

なんといってもシュートの成功率がすごかった。

絶対、軍隊的な訓練してるよ~。

 

大会関係者などとちょっと話す機会もあり、

いろいろ聞いてみると、

・県大会常連だが、沖縄優勝クラスはもっとすごく勝てない。

・宿題してこない子は練習させない。

など、おどろきの発言が結構あった。

・専任のコーチがいる。

ってのも聞いた。

 

全員が均一に正確なシュート、ドリブルができ、

シュート決めてもはしゃがず、すぐ次のプレーに移行する。

 

…プロの養成所ですか…

 

ちなみにうちの地域の子供たち、この小学校と試合をしたんだけど、

133対0。

私の人生の中で0点ゲームを始めて聞いた日でもあった。

 

子供たちは疲れっ切っていはいたし、やっぱり悔しそうだった。。。

 

国や地域に限らず、みんなこういう経験をして大きくなるんだね。

がんばれ!

コメントを書く
 

カレンダー

<< 2019年07月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

プロフィール

愛媛生まれ、高知育ち、高校は埼玉、社会人は東京…あちこち行って沖縄で落ち着いちゃいました~。
管理画面へ